Profile

 

布もの作家  布愛好家  ハンドメイド部応援隊長

北海道北見市生まれ。札幌在住。家族娘二人

 

自分の天職は洋服を作ることだ!とい思い込みデザイナーを目指し洋裁の勉強を始める。

念願叶いアパレルメーカーでデザイナー兼パターンナーとして企画の仕事に携わる。

退職後、近所のママ友たちの依頼でオリジナルの子ども服や入園グッズを作っていると話題になり子ども服ショップ「ロリポップ」を開設

サイトオープン以来1500点以上の作品を世に送り出す。

結婚生活の中でモラハラなどのストレスからプチ鬱状態になり離婚を決意

シングルマザーとして二人の子どもを育て複数の仕事をかけもちしながらもサイト運営を続ける。

高校時代からの友人の支援により2007年に 「く~の洋裁箱」  を開設

「こんなサイトが欲しい」という想いでサイトのコンテンツを増やしていく過程で、

「このまま進んでいても自分の延長線以上のものには広がらない」「人見知り、アナログと言い訳していては目指すところには辿りつけない!」

という気付きから苦手なことにも取り組む覚悟を決め自分の枠を超える事に挑戦し続ける。

ご縁が繋がり洋裁教室や物作りのワークショップまたスウィーツ会などを開催。

独自の感性と培ってきた技術力と知識、また人脈を活かし、楽しいだけでなく次につながるイベントと好評を得ている。

近年はストレス等から体調を崩したのをきっかけに香料に敏感になり、香害について興味を持ち研究を始める。

物が溢れている時代だからこそ、自分の内側にあるクリエイティブな部分に目を向けオリジナルを追及する。

嬉しい・楽しい・幸せは外ではなく、常に自分自身の内側から生まれるもの。

自分らしくあるためにあなたの内側にある「楽しい・嬉しい」を見つけるきっかけになるような発信者でありたいと思っています。

 

 

イベントに参加された方や購入されたからのコメント

●きっちりしたものを作ってくれそうだと感じたので仕事を依頼した。完成までに一度打ち合わせと仮縫いができたのも安心でした。

難しいフォルムのパンツだったにも関わらずスタイリッシュな仕上がりで想像以上の出来栄えにかなり興奮しました。

●物作りをすることって一人でもくもくと作業することが多くて人と繋がることがあまりなかった。

イベントに参加して色んな人のアイディアが次の自分の制作の役にたちそうです。

●バイアステープは難しいと思っていました。実際に教えてもらったら思ったよりも簡単に出来てこれから作る物の巾が広がりそうです。

●共通の嗜好の仲間ができて、新たな世界が広がっていきそうでわくわくします。

●ネットで売っているものってどうなんだろう?と思っていたけど、実際に手に取ってみると想像以上に可愛くてすごくうれしいです。

●一人で考えて作る時と違って、先生のセンスがいいので色や柄などの組み合わせがで想像以上のものができました。

 

「ロリポップ」ではスモック・エプロン・バッグなどの入園・入学グッズと布雑貨を扱っています。

 

公式サイト「たけこみく」ではハンドメイド部応援隊長としてハンドメイド作家さん向けに情報発信しています。