今言う??

「国語のノートがもう書くところがないから買ってきて」

「運動会のゼッケン作るから白い布ない?」

「教材費〇〇円今日までなんだよね。お釣りがないように封筒に入れてね」

 

・・・って、今??今日??

今日母はノートを買ってくる時間の隙間が一切ないけど・・・

白い布っていつも家の中にあるものじゃないんだよ。

お釣りのないように・・っておいおい。うちのお財布はレジじゃないぞ。

と毎回繰り広げられるぎりぎりバトル

 

なんでかな~??なぜもっと早くから言わない??と毎回思う。

そして毎回同じことを伝える。

小学生の間だけかと思ったら大間違いでした。

高校生になっても、品が変わってもずっ~~~と続くのでした。

ある程度の準備はしていても予定外の方向からやってくる。

そしてだんだん面白くなってくる。

「ほっほ~。今度はそう来たか??」とね。

子どもがいくつになっても、つっこみどころは尽きません。

 

ぎりぎりの申し出

 

 

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA