毎回迷子ちゃん

次女ちゃんの好奇心はつきません。

注意力がありすぎるのか?それとも何か気になると周りが見えなくなるのか・・・

一緒に出掛けると一瞬、本当に一瞬目を離した隙にいなくなる。

「あれっ?どこ??」と思って探し回っているうちに迷子アナウンスが掛かる

ふと後ろを振りかえすと知らない誰かに着いていこうと行こうとして大声で呼びとめる。

そんなのしょっちゅう

建物の中ならまだいいけど

一度なんか銀行のキャッシュコーナーにいて、後ろを振り返ると

必死で誰かの後を短い足でついていく。

ドアを出て外に・・・

「うぎゃ~~」と名前を呼びながら走って連れ戻しに行くわたし

親を間違ったらしい。

一体なぜ??謎すぎる。

っておっとに報告したら「ちゃんと見てろ!!」と怒られた。

幸いなことに誘拐なんてことにならなくて良かったよ。

母の心配をよそに今日も自由な次女ちゃん

ユニークな彼女の発想は続くのです。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA